施術者として嬉しいことがたくさん! 自然な笑顔の作り方をご紹介

お知らせ

 『自分の笑顔に自信がない』『笑顔が引きつっていないか不安』など、【笑顔】に対して悩みを抱えている施術者は多いのではないでしょうか?
 自然な笑顔を作るには口元・頬・目元の筋肉『スマイル筋』を鍛えることが大切です。今回は、簡単にできる顔の筋肉のほぐし方・自然な笑顔の作り方をご紹介します。

笑顔で接する画像

まずは表情筋をほぐしましょう!

 まずは、鏡がなくてもできる【風船トレーニング】をご紹介します。『お風呂に入りながら』『テレビを見ながら』『マスクの下でこっそりと』、どこでも誰でも簡単にできるのでぜひ試してみてください。

(1)口の中に空気をためて、唇を閉じる
(2)右頬に空気を集めて膨らませて、5秒間キープ
(3)同様に左頬に空気を集めて、5秒間キープ
(4)上側に空気を集めて鼻の下を膨らませて、5秒間キープ
(5)下側に空気を集めて、5秒間キープ
※(2)~(5)の動作を3回繰り返しましょう。

「自然な笑顔グセ」をつけましょう!

 自然な笑顔のために、口角を上げ、歯が見える状態を意識しながらやってみましょう。なお、これからご紹介する方法には鏡が必須! まずは鏡を用意してください!

(1)鏡の前で、上の歯が8本(6本でもOK)見えるまで口を【イ】の形で開く
(2)上唇が緩やかなVになるように口角を上げていく(上唇が平行・口角が下がってしまうのはNG)
(3)その状態を10秒程度キープ
※朝・夜の1日10セット×2回、行いましょう。

 10秒キープを1週間ぐらい続けると、筋肉が発達してだんだんと歯を見せることが自然になってきます。口角を上げるだけではなく、目じりを下げて月目にすることもポイントです。目が笑っていないと、不自然な笑顔になってしまいますので気をつけましょう。

 笑顔が自然にできるようになると第一印象が良くなり、お客様が感じている不安や緊張を和らげることができます。その他に、美容効果・ストレス解消・集中力や記憶力の向上、さらにお客様の身体が軟らかくなり施術がしやすくなるなど、たくさんのメリットが生まれます。今日から実践して、ステキな自然な笑顔を身につけましょう!