ヘッドスパ(ヘッドスパ二スト)とは

お知らせ
ヘッドスパが大人気

 近年大人気のヘッドスパ。
 インドの伝統的医学「アーユルヴェーダ」の思想を踏まえて生まれた日本独自の技術です。オイルやクリーム・炭酸泉を使用するものから、道具を使わずハンドマッサージのみで施術を行うものまで、種類は様々。今回は【オイルヘッドスパ】【ドライヘッドスパ】の2つに焦点をあて、施術の違いや求められるスキルなどをご紹介します。

オイルヘッドスパ

 オリーブオイルやアロマオイルを使用し、マッサージで頭皮の汚れを落とし、血行を促進させていきます。薄毛・白髪・頭皮の乾燥予防の他、リフトアップやリラクゼーション効果ももたらします。

 オイル・水を使用するため、シャンプーやブローも行います。サロンにより異なりますが、ほとんどのサロンでは一貫して1人のスタッフが担当するので、「美容師免許を持っている方」や「元美容師さん歓迎」といった求人内容がほとんど。人の頭に直接触ることに抵抗のある方は、頭皮を洗浄して施術を行う【オイルヘッドスパ】や【クリームバス】などがオススメです。

ドライヘッドスパ

 その名の通り水やオイル・クリームを使用せず、ハンドマッサージで頭の筋肉や頭皮をほぐしていきます。首や肩の凝り・眼精疲労に特に効果的で、施術中に眠ってしまう方が続出するほどのリラックス効果をもたらします。

 特に必要な資格はなく、性別や年齢、体力や腕力に関係なくスキルや知識を身につけて活躍することができます。ドライヤーやブローの必要がなく、手荒れの心配もないため、業界未経験者や手荒れでやむなく美容師を辞めてしまった方なども多く活躍しています。

 シャンプー台が必要なく、場所を選ばずに施術を行うことができるため、副業のために技術を身につける方も多くいます。スクールを開講しているサロンもたくさんあるので、未経験者はイチからしっかりと技術を身につけることができます。

 美容やリラクゼーションに興味のある方・美容師免許を活かしたい方・新たな技術を身につけたい方など、いろいろな方々が活躍できるお仕事です。ぜひ、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

求人情報

求人情報